人気ブログランキング |

俯瞰!ジャニヲタ百景

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧




【ジャニヲタ相談室!】一緒にライブに行く友達がほしい……!

【お悩み】
一緒にライブに行く友達がほしいです。
どのようにライブ仲間を作ったらよいでしょうか?


こちらのご相談をくださったのは、とても感じのいいジャニヲタ男子さん(*^^)
NEWSがお好きとのことです。

縁はグッズ列にあり!
己を知ってから話しかけよ!!

ライブにくり出す仲間がいると、すごく心強いですよね!
公演前後にお茶したり、担当の話をしながらの飲み会もクッソ楽しそうです。

でも身近にヲタさんがいないとか、また、ご自身が男性だと女性に声をかけづらいのもわかります。
かといって、ネットで「友達になりましょう!」とかいうのもあやしいし……!?

そこで、“友達狩り”に最もナチュラルな場はどこかというと!


それはグッズ列!


グッズ列に並んでいるときってヲタどうしの距離が近いし、「暑いですね~(;´Д`)」とか、「ちょっとトイレに行くので見ててもらえますか?」とか、会話するきっかけがつかみやすいと思うのです(*^^)
しかも、並んでいるのはほぼ同じジャニのファン。

自然と会話が始められれば、「どなたの担当ですか?」とか、「北海道からですか!じゃ、札幌コン、入りますか?」とか、話題は潤沢にあろうと思います。

で、ここでは「話はできるけど、一緒にライブに行くのは難しいかも」などと簡単にあきらめないこと。
そばに並んだ人とは軽いヲタ話のみでも、その人の友達やらフォロワーさんやらとつながれる可能性も低くありません。

列が動いて別れ(!?)が近付いたら、お喋りした人たちにツイッターのアカウントやブログのアドレスを記した名刺を差し上げるといいかもです。
政治家っぽくガツガツしないで、あくまでさりげなく。
「暑くて倒れるかと思いましたけど、お話していただいて気がまぎれました。またどこかでお会いしましたら……!」くらいな感じで(^_-)-☆
先方の連絡先は、無理に聞き出そうとしなくてOKです。

そうすると!

「昨日、ひとりでグッズ列並んだんでしょ?どうだった?」
「も~暑くて死ぬかと思ったけど、まわりの人としゃべって乗り切った!男の人もいたよ!」
「へえ、どんな人?」
「うん、○○くんの担当で、大阪から来たっていってた。なかなか爽やかな人だったよ」
「うそ!いいじゃん!」
「うん♡ その人と、隣に並んでたお姉さん2人組と4人でしゃべってた(o´∀`o)」
「よかったじゃん、その人たち、ツイッターやってないかな?」

……みたいな会話が、同じ列に並んだ女子の間で交わされることも\(^O^)/

私の場合は、グッズ列じゃなくて握手会の列でしたが、上記のような感じで出会った友もいます♡

いずれにしても列が長く、暑く、あるいは寒く、状況が過酷なほど、うちとけやすいようにも思います(^◇^;)

それと、“ライブ仲間”を求める際は、どんなスタンスの人がいいのか、考えておくといいですね。

ライブが決まったら、共に全ステするくらいのガチな相方が欲しい?
それとも、たまに会場で会って話せればいいゆる友でOK?
遠征するなら、経路も宿も食事もずっと一緒にできる人がいい?
とかとか(*^^)

ちょっと気にとめておくと、「こんなはずじゃなかった(/_;)」とか思うことが少なくて済みそうです。

私の、握手会列から始まった友人の場合は、基本、“現場ランデブー”な付き合いです。
同じ場所から同じ地方に遠征する際も、交通や宿は別々w
でも、決して仲が悪いわけでなく、もう10年来の付き合いになります。
つかず離れずで居心地よく過ごせる、大事なヲタ友なんですよ。

最初から、「ライブ仲間を!」と気負わずに、まずは「グッズ列に、世間話をしに」くらいの気楽さできっかけを探ってみてはいかがでしょうか?

素敵なヲタ友さんができるといいですね!(*^^)












by rimpopo | 2015-07-30 21:11

【ジャニヲタ相談室!】メールやLINEが激減したけど、ヤバい?

【お悩み】
ツイッターを見て満足しちゃう私。
メールやLINEが激減したけど、これってヤバい?


 半年ほど前からツイッターを始めました。自分自身はあまりつぶやかないのですが、おもしろそうなジャニヲタさんをフォローし、みんなの感想を検索していると楽しくてしょうがありません。
 で、気がつくと最近メールとかLINEがすごく減ったなと……。

 でもそれが全然さびしくない。

 ツイッターを見てひとりでキャッキャしてるだけで満足しちゃってる!

 ……でも、このままでいいんでしょうか? このへんのバランスをどうしていますか?(Aさん)

それでOK!
「~ねばならない」と思ったらヲタ活に影が差す


 昔、ターミナル駅からJRに乗り継いで2つ目の小さな駅付近に住んでいたことがありました。たまに駅そばの店で食事したり、売店でスイーツを買う楽しみもありましたが、たった2駅のための乗り換えが、なにげにウザく面倒にも感じられました。

 あるとき、事故で電車が停まったかなにかでターミナル駅から歩いて帰ったのですが、なんだかすごく爽快で、以後“乗り継ぎ人生”はすっぱり止めた私です。

 メールやLINEでせわしなく情報をやりとりするのが電車通勤なら、マイペースでのんびりみんなのレポを読むのは徒歩通勤のようなもの。

 Aさんは、ずっと電車通勤だったけど徒歩通勤にしてみて、その快適さにのびのびしている感じではないかと思います。
 
 ジャニヲタ活動は、無理なく楽しくがいちばんです。

 Aさんが自然と徒歩にシフトしたなら、「いや、やっぱり電車に乗らなくちゃ!」とふんばるいわれはありません。ご自身が心地いいと感じるスタンスで楽しむのがいいと思います。

 また、「自分で情報や感想をガンガン発信したい!」という人もいれば、「それを堪能させてもらえれば十分」という人もいます。

 プレイヤー型とオーディエンス型といいますか、それぞれの性分によるところも大きいと思います。
 
 プレイヤー型の人は、「今回は書かなくていいからみんなの感想を見ててね」と言われたら書きたくてウズウズしちゃうでしょうし、オーディエンス型の人が「感想をツイートして!」と強要されたら、「みんなのレポを見てるだけで楽しいんだけどなぁ」と気が重くなってしまうかもしれません。

「読ませてもらうばかりじゃマズイ!」なんて気負わずに、なにか発信するのであれば「これだけは伝えたい!」とか、本気で思ったときだけでいいと思いますよ。

 私の場合はツイッターにレポや感想を投じるのが常となっていますが、ツイッターやLINEをやらない友人は、メールでコンサートの感想を送ってくれたりします。

 これに対して、迅速にお返事するのは難しいのですが、彼女いわく「勝手に送りつけてるだけだから気にしないで(笑)」とのこと。

 なので、「私も熱いお返事書かなくちゃ!」などとがんばらないようにしています。

「~ねばならない」と思ったら、ヲタ活に影が差すもの。

 メールやLINEはしたいときだけでいいです。

 今の感じでご自分らしく、ツイッターを楽しんでくださいませ……!(*^^)



by rimpopo | 2015-07-30 19:37

★みきーるの公式ブログです。
by みきーる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧